代表者挨拶
製品紹介
会社概要
会社沿革

代表者挨拶



 弊社は1960年、長崎県松浦市に製造工場を開設以来、地域振興と雇用を目的として長崎県、福岡県の産炭地域振興事業団からの企業誘致を受け、ご支援頂きながら、今日に至っております。
  1981年、当時は画期的な存在であった組立マンホール(現在の弊社ユニホール)をいち早く九州に持ち込み幅広い分野で、都市整備における下水道事業に貢献して参りました。特に北部九州においては、常に業界のパイオニアとしての役割を担い、公共事業から民間事業に至るまで幅広く、厚い信頼とご用命を頂いております。1958年、わが国に下水道法が制定されて50年が経ちます。
  松浦工場及び福岡工場(鞍手町)は長崎工場(川棚町)に移転集約しましたが、弊社も2009年12月で満50年を迎えました。
  下水道事業関連の『コンクリート二次製品專業の製造販売』会社として、都市機能の更なる発達と快適な生活環境づくりにお役立ち続けたいと考えております。
  何卒、格別のお引き立てとご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ディーシー 代表取締役社長 長谷川 哲男

   
トップページへ メールでお問い合わせ